DRAWING POCKET

  • English

  • facebook
  • contact

ヘルプ

※(PC)はPCでの操作方法、(Android)はAndroidでの操作方法


(PC, Android) Drawing Pocketの導入方法

Drawing PocketはAndroidアプリです。
はじめに以下リンクのGoogle Playよりアプリをダウンロードしてください。

(PC) ユーザー登録方法

1)Drawing Pocketのログイン画面に行き、「新規ユーザー登録」ボタンをクリックします。

2) ユーザー名(メールアドレス)、パスワードを入力後、登録ボタンをクリックしてください。

3) 仮ユーザー登録が完了すると以下の画面が表示されますので、確認用メールアドレスを確認してください。

(PC) ログイン方法

ユーザー登録時に入力したユーザー名(メールアドレス)、パスワードを入力して、ログインボタンをクリックしてください。
※Drawing Pocketにユーザー登録されていない方は、はじめにユーザー登録を完了してください。

(PC) 図面をサーバーにアップロードする

図面のアップロードはPCからのみ行うことができます。
1)Drawing Pocketにログインします。
2) 「図面一覧」をクリックします。

3) 「新規図面登録」ボタンをクリックします。

4) [ファイルを選択]をクリックします。

5) ファイルを選択し、「開く」をクリックします。(最大10ファイルまで選択可能)

6) アップロードリストに選択したファイルリストが表示されます。

7) 選択したファイルに対して同じ顧客名、現場名、タグを一括登録する場合には、それぞれの項目を入力します。(※タグは複数可)

8) アップロードボタンをクリックします。

9) 全ての図面のアップロードが完了したら、「×」ボタンをクリックします。

※登録済み図面枚数の表示について
図面のアップロードが完了した後、Android用に図面ファイルを最適化する処理がサーバーで順次実行されます。
そのため、複数ファイルをアップロードすると、(画像1)のように図面ファイルの最適化待ち状態が発生することがあります。
この状態になった場合には、しばらく待ってからブラウザの更新ボタンをクリックしてください。
全ての図面ファイルの最適化が完了すると(画像2)のように、「最適化待ちのアップロード済みファイル」が「0」になり登録済み図面枚数に反映されます。

(PC) アップロード済みの図面の編集

1)Drawing Pocketにログインします。
2) 「図面一覧」をクリックします。

3) 編集したい図面の「編集」ボタンをクリックします。

4) 内容を編集後「登録」ボタンをクリックします。

5) 「OK」をクリックします。

(PC) アップロード済みの図面の削除

1)Drawing Pocketにログインします。
2) 「図面一覧」をクリックします。

3) 削除したい図面の削除ボタンをクリックします。

4) 「OK」をクリックします。

(Android) ログイン方法

ユーザー登録時に入力したユーザー名(メールアドレス)、パスワードを入力して、ログインボタンをクリックしてください。
※Drawing Pocketにユーザー登録されていない方は、はじめにユーザー登録を完了してください。

(Android) ナビゲーションメニューの説明

<メニュー画面の説明>

図面検索 「顧客名」 >「 現場名」 > 「図面リスト」の順にタップして図面の閲覧、ダウンロード、削除を行います。
設定 DrawingPocketのidとパスワードの設定やDrawingPocketのユーザー登録を行います。

(Android) 基本操作の流れ

(1)図面検索を選択
(2)顧客名を選択

(3)現場名を選択
(4)図面名を選択

(5)メモデータを選択します。
(6)図面と選択したメモデータが表示されます。

(Android) 図面のメモデータの新規追加

(1)図面名を選択
(2)図面の新規メモを追加を選択します。

(3)メモ名を入力します。「決定」ボタンをタップします。
(4)メモが追加されました。

(Android) 図面のメモデータの名前変更

(1)図面名を選択
(2)編集ボタンをタップします。

(3)メモデータをタップします。
(4)メモ名を入力します。「保存」をタップします。

(5)「完了」ボタンをタップします。
(6)メモが変更されました。

(Android) 図面のメモデータの削除

(1)図面名を選択
(2)編集ボタンをタップします。

(3)削除ボタンをタップします。
(4)完了ボタンをタップします。

(5)メモが削除されました。

(Android) 図面をサーバーからAndroidにダウンロードする

(個別ダウンロード)
(1)顧客名を選択
(2)現場名を選択

(3)図面リストでダウンロードボタンをタップします。
(4)ダウンロードしたい図面をタップします。

(5)ダウンロードボタンをタップします。
(6)ダウンロードが開始されます。

(7)ダウンロードが完了すると、アイコンがダウンロード済に変わります。

(全ダウンロード)
(1)顧客名を選択
(2)現場名を選択

(3)図面リストでダウンロードボタンをタップします。
(4)アクションアイコンをタップします。

(5)全ダウンロードボタンをタップします。
(6)ダウンロードが開始されます。

(7)ダウンロードが完了すると、アイコンがダウンロード済に変わります。

(Android) ダウンロード済の図面をAndroidから削除する

(個別削除)
(1)顧客名を選択
(2)現場名を選択

(3)図面リストでダウンロードボタンをタップします。
(4)削除したい図面をタップします。

(5)削除ボタンをタップします。
(6)「はい」をタップします。

(7)削除が完了すると、アイコンが×アイコンに変わります。

(Android) 図面上のツール一覧

Androidでの表示位置

図面の拡大・縮小、移動(メモ編集)

移動
追加したテキストメモ、追加画像の移動、編集、削除

1) テキスト

テキストを追加します。

2) 図形ツール(図形の色と太さを変更できます。)
<メニュー画面の説明>

四角形を描画します。
内部半透明塗りつぶしの四角形を描画します。
円を描画します。
内部半透明塗りつぶしの円を描画します。
線を描画します。
矢印を描画します。
チェックマークを描画します。

3) 画像ツール

フォトアルバムから画像選択し、画像貼付します。
カメラを起動して、画像貼付します。

4) 手書きツール(図形の色と太さを変更できます。)

手書き

※ツールオプション
2"図形"、4"手書き"は色と太さを変更できます。また、画像メモやテキストメモはアイコンの色となります。
色は全部で7種類。

太さは1pt~30ptの6種類。

5) 距離測定ツール

縮尺設定をしてから手書きでなぞった線の距離を測定できます。

縮尺設定画面

図面サイズをA1、A2、A3からタップし、図面縮尺を入力し、設定をタップします。

6) 全画面表示切替ツール

全画面表示の切り替えを行います。

(Android) 図形の編集方法

移動アイコンをタップします。

編集したい図形を選択し、移動または削除ができます。

(Android) 図面名の並び替え方法

図面リストに移動します。並び替えアイコンをタップします。

図面名を昇順 降順で並び替えできます。

(Android) レイヤーの表示・非表示

書き込みしたテキスト、画像、手書きの表示・非表示を行います。

(Android) メモをアウトプットする

図面のメモをPDFでアウトプットします

(Android) アウトプットPDFサンプル

(Android) 検索機能について

・顧客名、現場名、図面リストの上の検索バーより絞込検索ができます。

また、図面リストはサーバーで付けたタグによる絞り込みも可能です。

(1)顧客名→現場名→図面リストへ移動し、タグアイコンをタップします。
(2)登録されているタグ一覧が表示されます。

(3)絞込みしたいタグをタップするとチェックマークが付き、絞り込まれます。

(Android) リストを最新の状態に更新する

Drawing Pocketサーバーで更新された内容(図面の追加・削除など)をAndroidにも反映させます。
(リスト更新はネットワークが繋がった環境で行ってください。)
それぞれのリストの左下にある更新アイコンをタップします。